Weekender's Table

台灣行旅的餐桌

蓮香齋

台北

[台北] 蓮香齋の素食ランチビュッフェはこの世の桃源郷か

2016/12/29


台北に初めて行くという人に必ず勧めるのがこの蓮香齋の素食ランチビュッフェ。
ベジタリアンフードや精進料理と聞くと敬遠する人も多いけど、ここでは価値観が変わる体験ができる。

蓮香齋

蓮香齋

地下の広大なフロアに所狭しと並ぶ料理は圧巻。盛り付けも美しく、まずは料理を取る前に写真を撮ってしまう。これが全部食べ放題というのだから弥が上にもテンションは上がる。落ち着いた内装もセンスがよく居心地がいい。

蓮香齋

もちろん見た目だけじゃなく味も本当に美味しい。台湾の素食は意外に油はがっつりだったりもするけど、ここは油も塩分も控えめ。でも我々ノンベジが所謂「ベジタリアンフード」と聞いて連想する味気ない料理ではなく味がしっかりしているから、非ベジタリアン・非ヴィーガンでも抵抗なく食べられる。
中華料理はもちろん、和食やイタリアンなんかもあるけど、やっぱり中華料理・台湾料理・飲茶はさすがの味。中には肉や魚としか思えない味・食感のものもあったりで、何を食べても驚きがある。

蓮香齋の担仔麺

蓮香齋の担仔麺

特に擔仔麺は絶品。動物性食材を一切使ってないのが信じられないくらいの味の深み。麺も卵つなぎをしていない(たぶん)けどツルツルコシがあって美味しい。

蓮香齋の茹野菜

蓮香齋の茹野菜

茹で野菜は好きな野菜を皿に盛っておばちゃんに渡すとサッと湯通ししてくれるだけなんだけど、これがすごく美味しくて何度もリピート。置いてある野菜もピンピンしてて新鮮なのは一目でわかる。

蓮香齋のデザート

蓮香齋のデザート

デザートのバリエーションも豊富。卵・牛乳を使ってないヴィーガン仕様のものも選べる。陳列も綺麗でいろいろ見て回ってるだけで楽しい。

蓮香齋のハーゲンダッツ

ハーゲンダッツも食べ放題で、こちらもヴィーガンアイスが用意されてるのがさすが。
お客さんにはムスリムや僧職者も多く、山盛りのスイーツの皿を両手に持ってはしゃぐ尼僧など他ではなかなか見られない貴重な画が見られる(笑)

これ以上ムリっていうくらい満腹になっても、どこか心地よい満腹感で後に響かないのも驚き。実際3時間後には胡椒餅を食べてた・・・

見た目、味、楽しさ。2000円ちょっと(600元。休日は700元)でこのクオリティーは驚異的。更に月曜はサービスデーで570元とお得。
600席あるとはいえいつも満席だから、予めホテルに言って予約してもらっておいた方がいいと思う。

ベジタリアンはもちろん、ノンベジにこそぜひ行ってもらいたい楽しくて美味しい店。

蓮香齋

蓮香齋の入り口

蓮香齋

Lián Xiāng Zhaī (リェンシャンザイ)
住所:台北市南京東路五段188号B1
営業時間:11:30〜14:00、17:30~21:00

-台北
-