Weekender's Table

台灣行旅的餐桌

傳統豆花

台北

[台北] 古早味豆花はシンプルな昔懐かしの味


古早味豆花

「古早味」は「昔懐かしの味」という意味で、これを掲げた店は概ね間違いないというのが持論。
MRT雙連駅から10分ほど歩いた寧夏夜市近くの古早味豆花は文字通り豆花の「古早味」を掲げる店。創業時は担ぎ売りをしていたというから結構な老舗のはず。日本のTVドラマ『孤独のグルメ』にも登場したらしくお店に写真も貼ってあった。

p5013012

トッピングは全部自家製、作り置きナシというこだわりで種類も豊富。糖蜜があっさりとしているのでシンプルに豆花の味を楽しめる点で同記安平豆花を思い出すけど、やっぱり豊富なトッピングを見るといろいろと乗せてみたくなる。
ミスマッチングは不思議とないから好きなものを選んでどんどん乗せればOK。

傳統豆花

傳統豆花に紅豆(小豆)をトッピング。なめらかな豆花の味を引き立てる自然で優しい甘さの小豆。昔おばあちゃんが作ってくれたような懐かしさすら覚える。これは日本でも好きな人多いだろうなあ。

黒糖刨冰

黒糖刨冰は4種類のトッピングを選べるかき氷。今回は芋頭(タロイモ)と仙草、緑豆と薏仁(ハトムギ)をトッピング。かき氷に芋をトッピングする感覚は日本ではないけど、ほんのり甘く味付けされたなめらかなタロイモはそれだけでスイーツと言っていいほど。

寒い時は温かい豆花もあるし、他にも豆漿とか仙草とかメニューも豊富だから毎日通っても飽きなそう。

古早味豆花

Gǔ Zaǒ Weì Doù Huā (グゥザオウェイ ドウファ)
住所:台北市大同區民生西路210號
営業時間:11:00~am1:00

-台北
-