Weekender's Table

台灣行旅的餐桌

光復市場素食包子店

台北

[台北] 光復市場素食包子店の至福の素食包子

2016/12/03


台湾では素食、つまりベジタリアン料理が盛んで、多くの店に「素」のメニューがある。動物性の食材はもちろん、大蒜やニラ、ねぎなどの臭いの強い野菜も使わない。
ベジフードというとどちらかというと薄味でどこか物足りない、味気ない料理を想像するけど、ベジか否かは置いておいても台湾の素食は単純に美味しい。
光復市場素食包子店は僕の中でそんな「美味しい素食」の代表格のお店。

光復市場素食包子店

MRT國父紀念館駅から歩いて15分ほどの商店街の中、目立つような看板や屋号はないけどなにやら賑やかな店先ですぐにわかる。

光復市場素食包子店

手際よく注文を捌いていくその横には華麗な手捌きでひたすら餡を詰めていく作業台。並んでいる間も見ていて楽しい。

メニューはたくさん書いてあるけど、その時の蒸しあがり状況によって無いものも多い。
これまでいくつか食べたけど本当にどれも美味しいから、とりあえず注文してみて「沒有!」と言われたら蒸したてで置いてあるものを適当に指さしてもらうといいと思う。
すぐに蒸しあがりそうだと、「ちょっと待ってな」と言ってくれる。

雪裡紅素包

雪裡紅素包はからし菜と青梗菜、豆皮など。大きな包子を割ると中には餡がぎっしり。まずフカフカの皮がすごく美味しいのと、餡も素材を活かしたちょうどいい塩梅の味付け。

高麗菜包

高麗菜包はシャキシャキと歯ごたえのある食感。

四季豆素包

四季豆素包はインゲン豆をすり潰したものがたっぷり。

何度も言うけど、どれも具だくさんで本当に美味しい。蒸したてが美味しいのはもちろん、冷めてからでも美味しいから持ち帰りして食べてもいい。
1個が結構大きいけど見た目ほどボリュームを感じないからぜひ何種類か食べ比べしてみて欲しい。ベジタリアンフードと聞いて敬遠してしまう人も、きっと食べたら驚くと思う。

近くの光復市場とそこに連なる路面市場もローカルな雰囲気で楽しいから、朝に食べ歩きしながらそのあたりをブラブラするのは台北では外せないルートの一つ。

光復市場素食包子店

Guāng Fù Shí Chǎng Sù Shí Baō Zi Diàn (グァンフーシーチャン スーシーパオツーディエン)
住所:台北市信義區光復南路419巷95號
営業時間:6:00~13:30
定休日:月曜日

-台北
-,